衆議院第2議員会館

所在地:〒100-0014 東京都千代田区永田町2丁目1−2

入口で学堂会の係の者より専用IDを受け取りご入場下さい

学堂会2019年11月講演会

日時 :  2019年11月11日(月)18:00〜19:45(通訳つき)開場17:30
講演 : Dr Ravindra Rao (ラビンドラ ラオ) 氏・Mrs Jayashree Rao (ジャヤシュリー ラオ) 夫人
演題 : 「 デモクラシーとは ? 」
場所 : 衆議院第2議員会館 第一会議室

講師紹介: ラビンドラ ラオ氏は歯科大の学生時代から、マハトマ ガンジー翁の孫、ラジモハン ガンジー氏らと共に、より良い社会・平和構築のため、インド各地、英国ほか世界の人々のより良い人生を分かち合うために貢献してきた。10年前に開業していた歯科医を退職し、マハラシュトラ州に所在するMRA/IofCアジアセンター責任を担う。夫人が立ち上げたパンチガニ村での環境問題の取り組みとしての村人によるNGOグランパリを支えてきた。インドMRA/IofC常任理事。ジャヤシュリ- 夫人も青年時代から新しいインド、世界平和のために貢献。経営管理を学び、バンガロー市で30年間J. R. Rao & Coという機械制作取引会社を運営。インドで制作した機械をマザックという日本の会社にも販売。2007年夫婦でインドICセンターのパンチガニに移り、ICセンターの働きに貢献する。同年、ICセンターがあるパンチガニ周辺の村でエコセンター’グランパリ’を立ち上げた。過去10年の働きで、個人の生き方が変わる事で、村の持続可能な開発の力となることが証明されてきた。

学堂会2019年4月講演会

元山仁士郎氏

日時 :  2019年4月19日(金)18:00〜19:45(通訳つき)開場17:30
講演 :  元山 仁士郎(もとやま じんしろう)氏
演題 : 「 沖縄県民投票を振り返って 〜わたし達は沖縄の意思にどう応えるか〜 」
場所 :  衆議院第2議員会館 第一会議室

講師紹介:1991年生まれ。沖縄県宜野湾市出身。国際基督教大学卒業。一橋大学院修士課程在籍。沖縄県民投票の会代表。SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動)やSEALDs RYUKYUの立ち上げ/中心メンバー。著書に『あきらめることをあきらめた71年目のデモクラシー』小森陽一、黒澤いつき、元山仁士郎、西郷南海子(『かもがわ出版』2016年4月)。出演作品『不思議なクニの憲法』(松井久子監督、2016年)。

学堂会2019年 3月講演会

はま のりこ

日時 :  2019年3月25日(月)18:00〜19:45(通訳つき)開場17:30
講演 :  浜 矩子(はま のりこ)氏
演題 : 「 危うい日本の経済風景~下心政治の魔の手を振り払おう~ 」
場所 :  衆議院第2議員会館 第一会議室

講師紹介: 1952年東京生まれ。’75年一橋大学卒業、三菱総合研究所入社。90〜98年同社初ロンドン駐在員事務所長。帰国後、同社経済調査部長、政策経済研究センター主席研究員を経て、2002年より同志社大学大学院ビジネス研究科教授。エコノミスト。専門領域は国際経済学。著書「ついに始まった日本経済『崩壊』」(SBクリエイティブ、2018年)、「洗脳された日本経済」(日本文芸社、2019年)、「『通貨』の正体』(集英社、2019年)ほか。

学堂会2017年 9月講演会

望月衣塑子

日時:2017年 9月19日(火)17:00-18:45 (通訳つき)開場 16:30
講師:望月衣塑子 氏(もちづき・いそこ)
演題:『軍産複合体と日本の未来を問う』
場所:衆議院議員第2議員会館 第一会議室 千代田区永田町2-1- 2

講師略歴: 東京新聞社会部記者。千葉、埼玉など各県警を担当し、東京地検特部、東京地高裁の裁判担を経て、出産後、経済部に復帰。社会部で武器輸出、軍学共同を主に取材。「世界」6月「国策化する武器輸出」「武器輸出と日本企業」(角川新書)「武器輸出大国ニッポンでいいのか」(あけび書房)「科学」に防衛省の助成金制度など寄稿。