上映会

学堂会2018年 2月講演会

日時:2018年 2月13日(火)17:00~19:45(通訳つき)開場16: 30
講演:松井 久子氏 (まつい ひさこ)
演題 :「不思議なクニの憲法」映画上映とお話し
場所:憲政記念館会議室 千代田区永田町1-1-1

講師略歴:早稲田大学第一文学部演劇科卒業後、雑誌の編集者およびライターとして活躍。1985年には制作会社を立ち上げ、数多くのテレビ番組のプロデューサーとして精力的に活動.プロデューサー時代、惚れ込んだ1冊の小説の映画化に向けて、3年間かけて自ら約2億円の資金と協力制作者を集めた。監督・脚本を依頼した日本最高齢の映画監督・新藤兼人氏より、「この映画のメガホンは、資金と協力者を集めたあなたが撮るべきだ。女性にしか撮れない映画がある」と背中を押されたことをきっかけに、50歳の時に「ユキエ」で映画監督デビューを果たす。同作品は企画から5年の歳月をかけて公開を迎え、多くの映画賞を受賞、演出力が絶賛された。第2作の「折り梅」も全国で上映会が続き、2004年春に観客動員が100万人を突破。3作目の「レオニー」も、その後のドキュメンタリー作品も、ファンが各地で上映会を開くなど松井作品を支持し応援するネットワークが全国的に広がっています。