学堂会2018年 1月講演会

 尾崎行雄は、「良い憲法さえ作れば国がよくなるなどという考えは非常に間違いである。憲法で国が救われるならば、世界に滅亡する国はない。良い憲法を作ることは容易であるが、これを行うことは非常に難しい、この点を私は深く心配している。真に民主主義を行うには我が国人の二千年近く養い来たったところの奴隷根性を捨てなければならぬ。つまり人間を作り変えなければならぬ。その根本に触れなければ、良い憲法も有名無実なものになって終わるかもしれぬ。」と、説いています。(1946年8月24日、憲法改正案上程の衆議院において発信を求められ、登壇して行った演説)。
 未来につなげるために私たちの社会、国の新しい道を切り拓くために、いまを生かされている者として、できること、するべきことをしていかなければと改めて思います。

日時:2018年 1月10日(水)18:00~19:45(通訳つき)開場17: 30
講師:孫崎 享氏 (まごさき うける)
演題:「憲法改正と日本の安全保障」
場所:憲政記念館会議室 千代田区永田町1-1-1

講師略歴: 1943年生まれ。東京大学法学部中退、外務省入省。英国、ソ連、米国(ハーバード大学国際問題研究所研究員)、イラク、カナダ(公使)勤務を経て、駐ウズベキスタン大使、国際情報局長、駐イラン大使。2002年から防衛大学校教授。公共政策学科長、人文社会学群長。2009年退官。著書:『日本外交?現場からの証言?』(第二回山本七平賞受賞、中央公論新社)、『日米同盟の正体』、『情報と外交』、『日本の領土問題?尖閣・竹島・北方領土?』『不愉快な現実』『戦後史の正体』『これから世界はどうなるか』『小説外務省?尖閣問題の正体』など多数。 

学堂会講演会のお問合せ
学堂会代表   原  不二子   事務局 兼松 惠  大隈 尚子
参加申込: 兼松惠 Tel: 090-5016-4410 E-mail: < megukanematsu@gmail.com >
Faxでのお返事は、大隈尚子宛: Fax: 03-6310-5325 お名前、ご連絡先 などを書いていただいて、ご送信ください。
次回の学堂会は、2月13日憲政記念館 松井久子氏に「不思議なクニの憲法」の上映(17:00-19:45)とお話しをお願いしております。